×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

100切り!実践者の声

100切りゴルフの理論で学ばれた実践者の声

100切りゴルフの理論で学ばれた実践者の声



◆澤田征男さま (仮名)



受講前のベストスコア:150→現在のベストスコア:86

コンペで一緒にラウンドしたのを
キッカケでレッスンを受けることになりました。

ラウンド中にも関わらず、
丁寧にアドバイスしてもらい、教えてもらいたいと思いました。

私は、野球をしていたので、飛距離には自信があったのですが、
その分曲がりがひどくて苦労しました。

力の入れ方もわからず、我流のスイングでは
全然上達しないと感じたのもレッスンを受ける理由です。

私は、最初の1ヵ月間サンドウェッジで
50ヤードくらいの距離を徹底的に練習するようにと言われました。

レッスンを受講し始めた頃は、
短い距離を打つことができず、振り幅の調整が難しかったです。

しかし、次第に距離の打ち分けがができるようになり、
今では、アプローチが好きになりました。

また、ドライバーのOBが減ったので
スコアがまとまるようになってきました。

私の目標は、久田プロと参加したコンペで優勝することです。

もっともっと練習して70台のスコアを目指したいと思います。


◆坂東恒和さま (仮名)



受講前のベストスコア:106→現在のベストスコア:92

若い頃にゴルフにハマリそこからゴルフ歴は20年以上になります。

若いときは仲間と競って100切りを目指し
ゴルフ場に通いましたが、結局、ついに切ることはできませんでした。

いつも惜しいところまではいくものの、
ドライバーでは最後までチーピンが直らず、
パターもプレッシャーで短い距離のパターも苦手でした。

そこから体力が落ちてきたこともあってか、
最近はだいたい115~130の間。

今ではたまに打ちっぱなしにいく程度になってしまいましたが、
妻からもいい加減下手なゴルフなんてやめればなんて言われる始末。

もうこのまま終わりかななんて思っていましたが、
先生方の理論に出会い大きく変わりました。

先生方の理論はシンプルな理論だったので
最初は本当にそんなことで変わるのかと思いました

自分が長年やってきた慣れたアドレスも変えたくなかったのですが、
ためしにやってみたら慣れた頃には、
チーピンもまっすぐ飛ぶようになっていました。

そこから先生方の理論で練習し久しぶりにコースにも戻ってきました。

100切りももう年齢的に難しいかなと思っていましたが、
久田先生川上先生のおかげさまで50過ぎてでも100を切れました。

お二人の理論は基礎的なことが多いですが、
もっとはやく基礎に気づいてやり直していればよかったと思っています。

◆限定特典付◆
100切り!ゴルフ・パーフェクトマスタープログラム【100切りゴルフ】